ペアーズ(pairs)について

こんにちは!かほです。
今回は、私もよく利用しているペアーズ(pairs)について調べてみました。是非とも参考にしてみてくださいね!
先に言っておきますが、ペアーズは

  • 容姿に自信のある方
  • プライベート写真を頻繁に撮る方

にオススメのサービスとなっています。視覚に訴える感覚の強い恋愛サイトなんですね。ウェブサービスだと、Instagramのようにオシャレに使えるサイトになってますよ!

ペアーズとは

ペアーズは、平成25年から株式会社エウレカが運営する恋愛系マッチングサービスです。現在の会員数はなんと300万人!しかも、男女がお互いに「いいね!」することによって会話が可能になるマッチングの回数は日本と台湾併せて1,510万回。グローバルに展開しているんですね。

pairsは、出会い系の怪しさを払拭するために企画

海外では一般的なOnline Dating Service(いわゆる出会い系です)を日本で展開しようと企画されました。日本でも出会い系サイトは幾つかありますが、「出会い系は怪しい」というイメージを払拭することを目的としているそうですよ。アメリカ合衆国では6組に1組がOnline Dating Serviceを利用して結婚しているそうですから、ギャップを感じてしまいますよね。

出会い系サイトの怪しさを払拭したpairs

目的の通り、pairsは出会い系サイトの怪しさを払拭することに成功しています。女性でも気軽に使えるように、UI(ユーザーインターフェース)が工夫されているからです。UIとは、人とデジタル機器との視覚的なコミュニケーションをいいます。pairsは洗練された今風のアプリとして利用することができますよ!

pairsがカジュアルに利用できる理由は大きく分けると、

  1. Facebookを利用している
  2. 表示される画像サイズが大きい
  3. 男性と真面目にやり取りができる

の3点。それぞれ見ていきましょう!

Facebookを利用している

pairsは会員のログインにFacebook認証を利用しています。つまり、名前やメールアドレス、パスワードを入力する必要がありません。いちいちフリック入力で文字を入れるの面倒ですよね。pairsでは簡単に登録・ログインができるので、使いやすさのひとつの要因となっている訳です。

ただ、Facebookを利用すると身バレするんじゃないか…という不安も当然ありますよね。出会い系サイトを利用していることがバレれば恥ずかしいですし、裏で何を言われるか分からないですからね。わかります。私も不安でした。

でも、pairsなら大丈夫!友達がpairsを利用しても、お互いに発見できなくなるよう検索から消してくれるんですね。だから、身バレを心配することなく安心してpairsを利用することができます。

表示される画像サイズが大きい

表示される画像サイズが大きいことはpairsの特徴のひとつです。画面いっぱいに広がるプロフィール画像は、まるでInstagramのよう。顔をアップにした自撮りや全身画を複数使うことで、魅力を存分に伝えることができますよ。

もちろん、自分が写っていない画像を使用しても構いません。友達に祝ってもらった時のケーキや自分の得意料理、大学の卒業旅行で行ったワイキキビーチなど自分の思い出さえも存分に男性にアピールできることはpairsならではですね。

男性と真面目にやり取りができる

男性とのやり取りも気になりますよね。pairsでは、男性とまともにやり取りすることができます。アプリ全体のデザインが柔らかい緑色のティファニーブルーで構成されており、お互いに気持ちの良いコミュニケーションが取れるからなんですね。アプリ自体が爽やかなので、アプリの雰囲気に沿うように意思疎通ができます。

また、pairsでは風俗業などの業者がほとんどいません。アカウント作成がFacebook認証で行われるため、業者もアカウント作成がしにくいんですね。Facebookアカウント作成後にpairsアカウントを作成する必要がありますし、pairs内でFacebookの友達数が概算で出されるために友達数が10人ちょっとであれば業者だと疑われる訳です。

反対に、Facebook利用中の通常のユーザーの方であれば大抵2桁、3桁は友達数がいるはずですから、業者だと疑われることもありません。だから、男性も疑心暗鬼に陥ることなく爽やかなコミュニケーションが可能なんですね。

pairsは爽やかな恋愛系マッチングサービス

pairsは以上の理由から出会い系独特の胡散臭さを消すことに成功しているんですね。オシャレに、そして気持ちの良いやり取りができるpairsはおすすめですよ。